[PR]

 世界経済フォーラム(WEF)の「男女格差(ジェンダーギャップ)報告書」では今回、韓国が108位に順位を上げ、121位に沈んだ日本を抜き去った。韓国が改善した背景や、日本が取り組むべきことについて、申琪榮(シンキヨン)・お茶の水女子大院准教授(比較政治学)に聞いた。

 ――韓国が順位を上げ、日本の順位と逆転しました。

 韓国の順位が上がったことにつ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら