[PR]

 アジアのノーベル賞といわれるマグサイサイ賞を受賞したラオスの著名な社会活動家、ソムバット・ソムポーン氏が7年前から行方不明になっている。連れ去られたとみられており、妻のウン・シュイ・メンさんらは事件解決への協力を訴えている。

 ソムバット氏は、農業指導や開発教育などに長年携わった功績を評価され、2005年にマグサイサイ賞を受賞した。同賞はアフガニスタンで亡くなった医師の中村哲(てつ)さんも03年に受賞している。

 ソムバット氏は12年12月15日にラオスの首都ビエンチャン市内で、車を運転して帰宅する途中に行方不明になった。家族が入手した監視カメラの映像には、警察官に車を止められたソムバット氏が車から降りた後、何者かに別の車に押し込まれるように乗せられ、連れ去られる様子が映っていた。

 警察官の目の前で起きた事件だ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類有料会員記事会員記事の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら