クリントン氏ら過去の大統領は無罪 トランプ氏弾劾訴追

有料会員記事

ワシントン=渡辺丘
[PR]

 トランプ米大統領が18日、「ウクライナ疑惑」で米下院に弾劾(だんがい)訴追された。米国の大統領が弾劾訴追されるのは第17代のアンドリュー・ジョンソン氏、第42代のビル・クリントン氏に続いて3人目だ。過去2件の裁判はどちらも、「無罪」の結論で終わった。

 ジョンソン氏が訴追されたのは、南北戦争直後の1868年。民主党だったジョンソン氏は、「挙国一致」を示すため、第16代大統領のエイブラハム・リンカーン氏(共和党)から副大統領候補に指名されて当選。しかし、リンカーン氏の暗殺を受けて大統領に就任すると共和党と衝突。議会承認を得ずに陸軍長官を解任し、権力の乱用などで訴追された。

 当時の上院議員は54人おり…

この記事は有料会員記事です。残り466文字有料会員になると続きをお読みいただけます。