[PR]

 埼玉県川越市脇田本町のホテルから19日午後6時20分ごろ、「ベッドの上で女性が倒れていて意識がない」と110番通報があった。川越署員が駆けつけると、ホテルの一室で40~60代くらいの女性が服を着ていない状態で倒れており、すでに死亡していた。捜査関係者によると、首には絞められたような痕があり、県警は女性が事件に巻き込まれた可能性があるとみて捜査を始めた。

 県警によると、女性は19日の日中に男性と一緒にホテルに入ったという。通報の直前、従業員が部屋を訪ねたが応答がなかったため、室内に入って女性を発見した。男性はいなかったという。県警は男性が何らかの事情を知っているとみて行方を捜すとともに、遺体を司法解剖して詳しい死因などを調べる。現場は川越駅西口の近く。