トランプ氏弾劾訴追に反対の民主議員、共和党にくら替え

有料会員記事

ワシントン=土佐茂生
[PR]

 トランプ米大統領は19日、民主党のジェフ・バンドリュー下院議員(66)が共和党にくら替えすると発表した。バンドリュー氏は18日の下院本会議で、トランプ氏を「権力の乱用」で弾劾(だんがい)訴追する決議案に反対票を投じた2人の民主党議員の1人。弾劾をめぐる党派色が改めて示された形だ。

 バンドリュー氏はニュージャージー州の議員などを経て、2018年に初当選した、1期目の下院議員。この日はホワイトハウスでトランプ氏と会談し、弾劾訴追の採決の前に、地元の民主党幹部から「反対票を投じたら、全力を使ってあなたを打倒する」と脅されたと発言。「かつては民主党に穏健派や保守派への寛容さがあったが、現在はなくなっている。共和党の方が私に合っている。これこそ本来の私だ」と述べ、トランプ氏に「永遠の支持」を誓った。

 喜んだトランプ氏は「私もあ…

この記事は有料会員記事です。残り200文字有料会員になると続きをお読みいただけます。