[PR]

 特色ある街づくりが進む北海道東川町をじっくり掘り下げる雑誌「東川スタイルマガジン」が創刊された。3年半前、町の活力を伝える書籍「東川スタイル」を出版した大学教授らが、町を培ってきた人々の歩みを町民みんなで共有しようと始めた。

 旭川市に隣接する東川町は、1994年から人口が増え続け、この25年間で約1400人増加した。移住者が多く、町内にはおしゃれなカフェやショップが点在する。「写真の町」や「町立日本語学校のある町」としても知られる。

 慶応大学の玉村雅敏教授(政策・メディア)、小島敏明特任教授(地域経営)の2人は、そんな東川にひかれ、2016年春に「東川スタイル」を出版。移住者を中心に20人にインタビューしたほか、商工業者らの取り組みを紹介した。

 しかし、東川の魅力の一部しか…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら