最後のイチロー杯でメッセージ 伝えたかった二つのこと

有料会員記事

構成・木村健一
【動画】イチローさんが野球少年たちに贈る言葉 最後の「イチロー杯」表彰式で=上田潤撮影
[PR]

 大リーグ・マリナーズで今年3月に現役を引退したイチローさん(46)の名を冠した「イチロー杯争奪学童軟式野球大会」の閉会式が22日、愛知県豊山町で行われた。1996年に始まり、今年で最後。子どもたちや保護者を前に、大会長のイチローさんは「みなさんこんにちは。イチローです」と語り始めた。

 「毎年ここで、その年にそのシーズンで感じたことをお伝えしてきたんですけども、今回はこれが最後のイチロー杯でのメッセージになります」

 「僕はこの春、現役を引退しました。その時に、イチロー杯のことがまっ先に頭に浮かんで、これからどうしようかなと考えました。これまで、みんなにそのシーズンに感じたことをメッセージで残してきたんだけども、それができなくなる。(大会を終える)決断にいたりました。日本で9年間、アメリカで19年間、プロ野球選手として過ごしてきて、みんなに支えられ、今ここにいます」

 伝えたいことは二つあった。

 「先日、学生野球資格回復研…

この記事は有料会員記事です。残り1957文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら