[PR]

 環境団体「やんばるDONぐりーず」などが国頭村の森林で、国の天然記念物ヤンバルクイナのつがいが交尾したり、親鳥とひなが餌をついばんだりする様子を撮影した。同団体などによると、野生のヤンバルクイナの交尾や子育ての映像は極めて珍しい。

 昨年3月から今年2月までの11カ月、国立公園外である村宇良の森林3カ所に自動カメラを置いて録画した。交尾の映像は昨年4月のもので、子育ての映像は村内の別の場所で今年5月に撮影した。

 映像にはほかに、希少種のノグ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら