[PR]

 菅義偉官房長官は23日午前の閣議後会見で、アフガニスタンで銃撃されて亡くなったNGO「ペシャワール会」の現地代表・中村哲医師に、「旭日小綬章」と「内閣総理大臣感謝状」を贈ると発表した。同国の発展に尽くした功績をたたえるもので、27日に首相官邸で授与式を行う。

 中村氏は4日、アフガニスタン東部ジャララバードで、乗っていた車が銃撃を受けて死亡した。73歳だった。事件後、全国各地で追悼集会が開かれており、医療だけでなく、灌漑(かんがい)や農業支援にも尽くした中村氏の遺志を引き継ごうとする動きが広がっている。