拡大する写真・図版「アミーゴス」のメンバーら=(C)Rey de Babia AIE, Peliculas Pendelton SA, Morena Films SL, Telefonica Audiovisual Digital SLU, RTVE

[PR]

 知的障害者の役を知的障害者自身が演じる――。そんな異色のスペイン映画「だれもが愛(いと)しいチャンピオン」が27日、全国各地で公開される。

 知的障害者のバスケットボールチームと監督の友情を描いた内容で、出演した知的障害者たちのほとんどが俳優未経験。だが、彼らの実際の言動が脚本やセリフに盛り込まれ、いわゆる「感動ポルノ」ではない明るくユーモラスな作品に仕上がっている。

 スペインではこれまで、俳優業で生計を立てる知的障害者はほとんどいなかったが、この作品がきっかけとなって変化が生じているという。このほど来日したハビエル・フェセル監督(55)に作品に込めた思いを聞いた。

 スペインのプロバスケットボー…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら