[PR]

 NHKの最高意思決定機関である経営委員会は24日、定例の会合を開き、今月10日で任期満了を迎え退任した前委員長の石原進・JR九州相談役の後任に、委員長代行を務めてきた森下俊三・阪神高速道路会長を選んだ。委員長代行には村田晃嗣・同志社大法学部教授を選んだ。

 委員長は12人の経営委員の互選で選ばれる。