拡大する写真・図版 躍動するアスリートの「一瞬」を切り取ったイラスト。東京オリンピック・パラリンピックも見逃せない

[PR]

 いよいよこの夏、4年に1度のオリンピック・パラリンピックが東京で開幕する。育った環境や宗教、肌の色も違う1万5千人のオリパラ選手が日本に集い、プライドをかけた戦いが始まる。日本選手たちも負けてはいない。それぞれの個性とパワーを発揮し、世界の強豪たちに立ち向かう。

 6人のアスリートが集うイラストは、躍動感にあふれている。そのかまえで相手を威圧する柔道の阿部詩(日体大)、バタフライで力強く泳ぐのは競泳の瀬戸大也(ANA)。バドミントンの桃田賢斗(NTT東日本)は俊敏な動きでシャトルをとらえ、野球の鈴木誠也(広島)は渾身(こんしん)の一打でボールを打ち返す。オリンピックにかける者たちの、それぞれ一瞬の輝きを描いた。

 パラリンピックでは、ボッチャの広瀬隆喜(西尾レントオール)が勢いよくボールを放てば、車いすテニスの上地結衣(三井住友銀行)も華麗なバックハンドでボールを打ち返す。今回はキャラクターとなることに理解を得られた6人が登場した。

 描き下ろしたのはGODTAI…

この記事は有料会員記事です。残り281文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り281文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り281文字有料会員になると続きをお読みいただけます。