[PR]

 千葉県館山市は25日、衣料品通販サイト「ゾゾタウン」を運営する「ZOZO(ゾゾ)」創業者で、千葉県出身の前沢友作前社長(44)から、市のふるさと納税に20億円の寄付があったと発表した。

 市によると、寄付があったのは24日。前沢氏が社長を務める「スタートトゥデイ」からこの日夕方、担当課に連絡があった。ふるさと納税の使途として選べる17項目のうち、「観光振興に関する事業」に20億円すべてが寄付されたという。

 前沢氏は「館山市は地域資源が…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら