[PR]

 第72回全国高校バスケットボール選手権大会(ソフトバンクウインターカップ=朝日新聞社など主催)は25日、東京都内で男子の2回戦などがあり、前橋育英は80―99で報徳学園(兵庫)に敗れた。

 今夏のインターハイ4強を相手に、序盤から点差を広げられた。加賀谷寿監督は「ディフェンスでリバウンドが取れず、外国人留学生を前に、オフェンスでも消極的になってしまった」と話した。

 後半は相手を猛追して、一時点差を大きく縮めたものの、届かなかった。「日本人だけのチームで、ここまでよくやってくれたと思う。選手には『これで人生が終わるわけではない。次のステージでも頑張ってほしい』と伝えたい」と話していた。