[PR]

(数字は%。小数点以下は四捨五入。質問文と回答は一部省略。◆は全員への質問。◇は枝分かれ質問で該当する回答者の中での比率。特に断りがない限り、回答は選択肢から一つ選ぶ方式)

◆安倍内閣を支持しますか。支持しませんか。

 支持する42▽支持しない47

◆いま、どの政党を支持していますか。

 自民33▽立憲7▽国民1▽公明4▽共産4▽維新3▽社民1▽希望0▽NHKから国民を守る党1▽れいわ2▽その他の政党0▽支持する政党はない41▽答えない・わからない3

◆経済的にゆとりのある暮らしをしていると思いますか。

 思う23▽思わない72

◆あなたの世帯は、貯蓄がありますか。

 ある59▽ない38

◇(貯蓄があると答えた人に)貯蓄は主に何のためですか。(複数回答)

 教育23▽住宅17▽高額な品を買う4▽旅行・レジャー25▽病気や介護の備え58▽老後の生活費76▽子や孫に残す18▽特に目的はない5

◆健康に、どの程度気を使っていますか。

 大いに気を使っている17▽ある程度気を使っている65▽あまり気を使っていない16▽まったく気を使っていない2

◆何歳ぐらいまで生きたいですか。

 60歳4▽70歳13▽80歳43▽90歳28▽100歳以上7

◆老後にかかるお金をどうするか、考えていますか。

 考えている61▽考えていない35

◆老後は次のうち、どちらに住むと思いますか。

 持ち家80▽賃貸住宅15

◆自分の老後の暮らしには、現役時代の何割程度の生活費が必要だと思いますか。

 1割0▽2割1▽3割4▽4割4▽5割17▽6割13▽7割23▽8割21▽9割3▽10割7

◆老後にお金の不安をどのぐらい感じますか。

 大いに感じる49▽ある程度感じる41▽あまり感じない8▽まったく感じない1

◆次に挙げることがらについて、老後にお金の不安をどのぐらい感じますか。(A)日常生活にかかるお金

 大いに感じる42▽ある程度感じる44▽あまり感じない13▽まったく感じない1

(B)住まいにかかるお金

 大いに感じる32▽ある程度感じる45▽あまり感じない19▽まったく感じない2

(C)病気や介護にかかるお金

 大いに感じる60▽ある程度感じる33▽あまり感じない5▽まったく感じない1

(D)人とのつきあいにかかるお金

 大いに感じる9▽ある程度感じる48▽あまり感じない37▽まったく感じない5

◆老後の年金を受け取っていますか。

 受け取っている39▽まだ受け取っていない59

◇(老後の年金を受け取っていると答えた人に)老後を迎えるまでに、必要と思うだけのお金がためられましたか。

 ためられた18▽ためられなかった72

◇(老後の年金を受け取っていないと答えた人に)老後を迎えるまでに、退職金を含めていくらぐらいのお金をためておくことが必要だと思いますか。

 500万円未満2▽500万円6▽1千万円26▽2千万円28▽3千万円20▽4千万円4▽5千万円以上8

◇(老後の年金を受け取っていないと答えた人に)老後を迎えるまでに、前問で答えた金額がためられると思いますか。

 ためられる21▽ためられない70

◆公的年金(国民年金、厚生年金)は、制度として必要だと思いますか。

 必要だ90▽必要ではない7

◆公的年金が果たすべき役割は、次のどちらだと思いますか。

 生活費がまかなえる56▽生活費の一部を支える43

◆公的年金制度は20歳以上の国民全員に加入の義務があります。もし加入するかどうかを選べるとしたら、どうしますか。

 加入したい69▽加入したくない22

◆政府は「ねんきん定期便」や「年金振込通知書」を公的年金の加入者や受給者に郵送し、加入記録や受給額などの情報を提供しています。これらの内容を読んでいますか。

 読んでいる69▽読んでいない28

◆年金制度の仕組みをどのぐらい理解していますか。

 よく理解している4▽ある程度理解している51▽あまり理解していない39▽まったく理解していない5

◆年金制度の仕組みについて、政府は国民にわかりやすく説明していると思いますか。

 わかりやすく説明している11▽わかりやすく説明していない83

◆公的年金制度の将来に、どの程度不安を感じますか。

 大いに感じる66▽ある程度感じる30▽あまり感じない3▽まったく感じない0

◆老後の公的年金の受け取り水準は、少子高齢化の影響で今後、若い世代ほど低くなります。若い世代の将来の年金水準があまり下がらないようにするため、いま受け取っている人の年金額を減らすという考え方に、賛成ですか。反対ですか。

 賛成25▽反対65

◆自営業者やアルバイトなどが入る国民年金は、保険料を満額納めた場合で、夫婦の受取額が月13万円です。この受取額をどう思いますか。

 妥当だ22▽多すぎる1▽少なすぎる71

◆会社員らが入る厚生年金は、政府が示した平均年収の夫と専業主婦のモデルケースで、夫婦の受取額が月22万円です。この受取額をどう思いますか。

 妥当だ47▽多すぎる7▽少なすぎる39

◆労働時間の短い非正規労働者は、厚生年金には入れない場合があります。希望しても厚生年金に入れない非正規労働者がいることは、どの程度問題だと思いますか。

 大いに問題だ41▽ある程度問題だ46▽あまり問題ではない8▽まったく問題ではない2

◆いまの公的年金制度では、サラリーマン家庭の専業主婦や多くのパート主婦に、年金保険料の負担を求めていません。この仕組みに賛成ですか。反対ですか。

 賛成49▽反対42

◆公的年金の受け取り開始年齢は原則65歳からですが、60歳から70歳までの間で選ぶこともできます。開始年齢が早いほど月々の受給額は減り、遅いほど受給額は増えます。政府はこのルールを75歳まで広げることを検討しています。年金を何歳から受け取りたいですか。

 60~64歳26▽65歳46▽66~70歳17▽71~75歳4

◆少子高齢化に対応した公的年金制度にするため、次の中から一つだけ対策を選ぶとしたらどれですか。

 年金の受給額を減らす8▽年金の受給年齢を遅くする19▽保険料を高くする9▽保険料を納める期間を長くする20▽増税をして財源を補う24

◆老後の備えとして、公的年金以外に、確定拠出年金(DC、iDeCo)や国民年金基金といった私的年金に加入したいと思いますか。

 すでにしている・していた24▽したい29▽したいと思わない35

◆あなた自身は、65歳以降も生活のために働かなくてはならないと思いますか。

 働かなくてはならない68▽働かなくてよい23

◆いまの制度では、年金と給料をあわせて一定以上の収入がある高齢者は、厚生年金の受給額が減ります。この仕組みに、賛成ですか。反対ですか。

 賛成53▽反対42

◆少子高齢化に対応するため、高齢者にも働いてもらう社会にしていくことに、賛成ですか。反対ですか。

 賛成74▽反対18

◆いま、自由になるお金が100万円手に入ったとしたら、どうしますか。

 ほしいものを買う8▽旅行や娯楽14▽預貯金59▽借金返済11▽投資5

◆何かものを買いたいという気持ちは、数年前と比べてどうなりましたか。

 強くなった6▽弱くなった62▽変わらない30

◆数年前と比べて、節約するようになりましたか。

 節約するようになった60▽それほどでもない37

◆いま節約している分野はどれですか。(複数回答)

 食料品36▽外食53▽衣類66▽通信費19▽光熱費24▽医療費8▽保険15▽趣味41▽教育費4▽交際費37▽ない7

◆いまよりも節約しようと思っている分野はどれですか。(複数回答)

 食料品29▽外食38▽衣類35▽通信費21▽光熱費24▽医療費7▽保険12▽趣味23▽教育費3▽交際費25▽ない18

◆10月に消費税が10%に上がりました。増税前と比べて、買い物の際に、値段を意識するようになりましたか。

 意識するようになった44▽それほどでもない55

◆ネットを通じて、不用品を売買するサービスを使ってみたいと思いますか。

 すでに使っている16▽使ってみたい33▽使いたくない47

◆ふだんの買い物のときに、どちらかというと、値段を重視するほうですか。品質を重視するほうですか。

 値段53▽品質41

◆多少値段が高くても、健康によさそうなものを買うほうですか。

 高くても買うほう35▽そうではない61

◆老後に、特にお金をかけたいと思う分野はどれですか。(二つまで選択)

 旅行32▽グルメ13▽健康や美容30▽趣味やレジャー35▽教養6▽子や孫との交流39▽友人との交流18

◆日本の経済の中で大きな割合を占める個人消費が、伸び悩んでいます。消費が伸びないのは、どうしてだと思いますか。

 お金がないから45▽将来に備えているから44▽買いたいものがないから6

◆買い物をするときに、ポイントがつくかどうかを意識しますか。

 意識する61▽意識しない37

◆ふだん、現金が財布の中にいくらあれば、安心できますか。

 3千円未満4▽3千円以上7▽5千円以上20▽1万円以上45▽3万円以上17▽5万円以上5▽10万円以上1

◆買い物のときに、現金を使わずカードや電子マネーで決済する「キャッシュレス」をどの程度利用していますか。

 よく利用している28▽ときどき利用している30▽あまり利用していない15▽まったく利用していない26

◆キャッシュレスで買い物をすることに、どんなイメージを持っていますか。(二つまで選択)

 現金を持ち歩かなくてすむ27▽支払いがスムーズ43▽特典がつく27▽使いすぎてしまう37▽難しそう12▽セキュリティーが不安33

◆消費増税後、キャッシュレスで買い物をすると、店によってはポイントが還元されるようになりました。このことで、あなたのキャッシュレスの利用はどうなりましたか。

 増えた23▽減った1▽変わらない68

     ◇

〈調査方法〉 全国の有権者から層化無作為2段抽出法で3千人を選び、郵送法で実施した。全国の縮図になるように335の投票区を選び、各投票区の選挙人名簿から平均9人を選んだ。昨年11月13日に調査票を発送し、12月24日までに届いた返送総数は2101。無記入の多いものや対象者以外の人が回答したものを除いた有効回答は2055で、回収率は69%。

 有効回答の男女比は男45%、女54%、無記入1%。年代別では18・19歳1%、20代9%、30代11%、40代16%、50代17%、60代20%、70代17%、80歳以上9%、無記入0%。

こんなニュースも