[PR]

 東京で開かれている第72回全国高校バスケットボール選手権大会(ソフトバンクウインターカップ、朝日新聞社など主催)は26日、女子の準々決勝があった。津幡は京都精華学園(京都)と対戦し、73―93で敗れた。2年連続の4強はならなかった。

 津幡は第1クオーター(Q)からリードを奪われる苦しい展開。第2Qは小山里華選手、佐藤杏音選手の3点シュートで食らいつき、前半を35―41で折り返した。しかし、後半は勢いを増す相手エースを抑えられず、ペースをつかめなかった。(岡純太郎)