【動画】「ペンギンの散歩」の開始前日にリハーサルが行われた=井上潜撮影
[PR]

 北海道旭川市の旭山動物園で28日から、冬の人気イベント「ペンギンの散歩」が始まる。本番前のリハーサルが27日にあり、観光客らが雪の上をヨチヨチと歩くペンギンの愛くるしい姿に歓声を上げた。

 リハーサルにはキングペンギン16羽とジェンツーペンギン2羽が参加し、往復約500メートルのコースを30分ほどかけて散歩した。

 今年は積雪が少なく、ペンギンの散歩は例年より開始が遅れていた。リハーサルは広く宣伝されてはいなかったが、コースの周りにはアジアからの観光客を中心に人垣ができた。ペンギンが羽をばたつかせたり、くちばしを突き上げたりするたびに大きな歓声が湧き起こった。

 ペンギンの散歩は3月中旬ごろまで(12月30日~1月1日は休園)で、午前11時と午後2時半の2回。3月以降は午前11時のみ。天候によって中止や変更になる場合があるので、事前に動物園のホームページで確認を。(井上潜)

関連ニュース