拡大する写真・図版3男1女の6人家族で暮らすラグビー日本代表のレメキ選手。見た目が「外国人」と改めて感じるのは、外国に行って日本に入国するときくらいだ。「外国の方はこっちです」と案内される時に日本語で、英語で「日本のパスポート持ってます」とパスポートを見せて返すという=2019年12月16日、三重県鈴鹿市、福留庸友撮影

[PR]

 ラグビー・ワールドカップ(W杯)日本代表のレメキ・ロマノラバ選手(30)の自宅を訪ねると、玄関にやんちゃ盛りの長男一志(いし)くん(7)、次男基(もと)くん(5)が飛び出してきた。3男1女の6人家族。彼の在籍するホンダラグビー部の本拠、三重県鈴鹿市で暮らす。

 レメキ選手はトンガ出身の両親の下、ニュージーランドで生まれた。2009年に来日。日本で知り合った恵梨佳さん(34)と結婚し、14年に日本国籍を得た。日本語は流暢(りゅうちょう)で、漢字もかなり読める。

拡大する写真・図版3男1女の6人家族で暮らすラグビー日本代表のレメキ選手。見た目が「外国人」と改めて感じるのは、外国に行って日本に入国するときくらいだ。「外国の方はこっちです」と案内される時に日本語で、英語で「日本のパスポート持ってます」とパスポートを見せて返すという=2019年12月16日、三重県鈴鹿市、福留庸友撮影

 「ガイジンって意識させられるのは空港での入国審査くらい。日本人の列に行こうとすると止められるから、『日本のパスポート、持っていますよ』と日本語で言うのが最近の楽しみ」

 昨秋のW杯で、外国出身選手を多く擁した日本代表は強豪を破って8強に進出。チームは多様化、グローバル化、象徴として称賛された。レメキ選手らは、俳優の広瀬すずさんと、富士フィルムの新春恒例のテレビCMにも出演する。

拡大する写真・図版W杯のロシア戦で突進するレメキ選手=西畑志朗撮影

 彼には、忘れがたい夏がある。

 4年前のリオデジャネイロ五輪で、日の丸を背負って過ごした選手村の日々だ。「ウサイン・ボルトにあいさつした。日本チームのウェアを着た選手とは、顔も名前も知らなくても、心が通じた。国家を代表して戦える栄誉は最高だ」

 12日に開幕するラグビー・トップリーグに集中するため、レメキ選手の名は東京五輪の7人制ラグビー代表候補のリストにはない。だが自国五輪への情熱は抑えきれない。リオでは母国ニュージーランドを破ったが惜しくも4位。「今度は絶対メダルが欲しい」

 F1サーキットで知られる鈴鹿市は、ホンダとともに成長してきた。関連企業の工場が多く、1990年の出入国管理法の改正でブラジル、ペルーなどの日系人を中心に外国人が急増した。19年11月現在で8664人。人口の4・33%だ。市内に暮らす外国人の出身国は56カ国に上る。

拡大する写真・図版3男1女の6人家族で暮らすラグビー日本代表のレメキ選手=2019年12月16日、三重県鈴鹿市、福留庸友撮影

 レメキ選手は、W杯に一緒に出た韓国出身の具智元選手(25)と鈴鹿市スポーツ特別奨励賞を受賞した。末松則子市長は「海外の方が多く暮らす鈴鹿市の、まさに市民の代表。スポーツが持つ共生の力を示していただいた。今度は市政に生かしたい」とたたえた。

 鈴鹿市に限らない。日本で暮らす外国人は昨年元日時点で266万人余りとなり、人口に占める割合は初めて2%を超えた。

 少子高齢化に伴い、今後も外国人労働者への依存度は増すだろう。仲間とトライをめざして結束できるラグビーと違い、日々の暮らしで交流がなければ、理解は進みづらい。鈴鹿市に、日本の「明日」が見える。

レメキさんが住む鈴鹿市の県立高校には、多彩な部員が集まるラグビー部があります。そして東京五輪でも多様なルーツを持つ多くの日本代表選手が活躍するでしょう。記事の後半では、スポーツを切り口に日本の未来を考えます。

この記事は有料会員記事です。残り2740文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り2740文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り2740文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!