[PR]

 バスケットボールの第72回全国高校選手権(ソフトバンクウインターカップ)は28日、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザで女子決勝があり、高校総体覇者の桜花学園(愛知)が、連覇を狙った岐阜女を72―67で破り、3大会ぶり22度目の優勝を飾った。

 夏の高校総体決勝と同じ顔合わせ。第4クオーター(Q)残り1分を切って、岐阜女が2点差まで迫ったが、桜花学園が地力を見せ、振り切った。