[PR]

 ホテイフーズコーポレーション(静岡市清水区)が、航空自衛隊浜松基地とコラボレーションした唐揚げの缶詰を3日から発売する。浜松名物の味の2種で、パッケージにはブルーインパルスをあしらった。

 航空自衛隊では定番料理の鶏の唐揚げを「より上を目指す」と意味を込めて「空自空上げ」と呼び、イベントなどでもふるまっている。ホテイフーズコーポレーションは昨年に唐揚げの缶詰を発売。今回浜松基地のオリジナル唐揚げである「うなぎ蒲焼味」と「三ケ日みかん味」の缶詰を開発した。

 「うなぎ蒲焼味」は浜名湖うなぎの粉末を隠し味に甘いかば焼き風のタレを使った。「三ケ日みかん味」はみかんを使ったフルーティーな甘さと酸味の効いたタレで仕上げた。

 パッケージはアクロバット飛行…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら