[PR]

 国家公務員の男性に1カ月以上の育児休業・休暇を取ってもらうため、政府は31日、職場を不在にする間の業務の「遂行計画書」や家庭内で家事育児の分担を進めるためのシートを各省へ通知した。取得期間が1カ月に満たない場合、人事担当部署から上司や本人に理由を確認するなどして実効性を上げるとしている。

 国家公務員の男性職員の育休取得率(2018年度)は12・4%で、そのうち1カ月以上の取得は3割程度。一方、女性職員の育休取得率は98・5%で、9割が半年以上取っており男性職員との格差は大きい。

 政府は来年度から、男性職員に…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら