[PR]

 元ライブドア社長で実業家の堀江貴文さんが出資する北海道大樹町の宇宙ベンチャー「インターステラテクノロジズ」(IST)は1日、この日予定していた小型ロケット「MOMO」5号機の打ち上げを見送ると発表した。機体に搭載している電子機器に問題が生じたためで、原因の解明と対策のため2日の見送りも決定。今回の打ち上げ予備日の最終日となる3日の打ち上げを目指すとしている。

 5号機は、当初打ち上げ予定日だった先月29日朝は、機体配管から窒素が漏れるトラブルが発生。さらに、同31日には上空の風の状態が悪いと判断し、打ち上げを見送っていた。(田之畑仁)