[PR]

 宮崎市青島2丁目の宮交ボタニックガーデン青島(県立青島亜熱帯植物園)で早咲きの花々が見られる「真冬のフラワーショー」が、元日から開かれている。

 ポピー、ストック、パンジー、ビオラなど約7500株の花が見頃を迎え、赤、ピンク、黄などの色で園内を彩っている。

 1日は、近くの青島神社で初詣を済ませたのちに足を運ぶ人が多く見られた。参拝後に花々を観賞していた宮崎市の女性(54)は「青い空と、色みのある花のおかげで、すっかり春の雰囲気です」。

 2月16日まで。午前8時半~午後5時。入場無料で無休(大温室は火曜、熱帯果樹温室は水曜がそれぞれ定休)。(大山稜)