[PR]

 大みそかの夜、新潟県佐渡市の交番に、今年も「お年玉」が届けられた。

 佐渡署によると、12月31日深夜、佐和田交番に2万1519円分、両津交番に1万990円分の硬貨がビニールの袋に入れられ、ドア付近に置いてあるのを警察官が見つけた。

 佐和田交番には「一年間財布の中の小銭を集めたものです わずかですが交通遺児のために使って下さい」、両津交番には「毎日一枚ずつ集めた小銭です 交通事故等で困っている人に少しでも役立てば幸福です 月光仮面」とつづられたメモがそれぞれ添えられていた。

 善意のお年玉は両津交番で1974年から、佐和田交番で87年から続く。同署は県交通遺児基金に送ることにしている。(杉山歩)