[PR]

 奈良県橿原(かしはら)市の集合住宅の火災の焼け跡から同県桜井市の山岡直樹さん(28)の遺体が見つかった放火殺人事件で、山岡さんを切りつけたなどとする傷害容疑で逮捕された会社員竹株脩(しゅう)容疑者(20)について、県警は現住建造物等放火と殺人の疑いで逮捕状を取った。5日に再逮捕する方針。捜査関係者への取材でわかった。

 捜査関係者によると、竹株容疑者は昨年11月25日未明、橿原市の集合住宅の自室に火をつけ、室内にいた山岡さんを殺害した疑いがある。司法解剖の結果、山岡さんの首に刺し傷があり、死因は焼死だった。

 竹株容疑者は11月24日夜、山岡さんの自宅近くの路上で、山岡さんを刃物のようなもので切りつけたとして、12月15日に傷害容疑で逮捕された。

 捜査関係者によると、集合住宅…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら