[PR]

 今夏の東京五輪で金メダルを狙う野球日本代表「侍ジャパン」の稲葉篤紀監督(47)がインタビューに応じ、本番に向けた人選の方針や特殊な大会方式への対応策を語った。

投手は11か12人

 ――東京五輪に向けた人選は、世界一に輝いた昨秋の「プレミア12」のメンバーが中心ですか

 プレミア12に出た選手を土台にしていきたい。この大会を通じて、選手たちは「勝つために自分が何をすべきか」ということを分かってくれたと思います。その中で、今季の調子を見ながら広い目で見たいです。

 ――プレミア12は28選手で戦いましたが、五輪は24選手となる予定です。投手と野手をどう配分しますか

 プレミア12は僕にとって、年…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら