恐怖だった安打記録との戦い レッズでも続く秋山の挑戦

有料会員記事

照屋健
[PR]

 大リーグ・レッズと6日に正式に契約を結んだ秋山翔吾(31)。西武時代、数々のタイトルを獲得した日本屈指のバットマンは、強烈なプロ意識と向上心で、新たな挑戦のスタートラインに立った。

     ◇

 西武が優勝争いのまっただ中にあった昨年9月中旬。まだメジャーへの挑戦を正式に表明する前だったが、秋山は試合後のメットライフドームの駐車場で、自身の野球観を30分近く語ってくれたことがある。

 「今、若手にポジションを奪われる危機感はありますか」

 こんな質問に、秋山のスイッチが入った。

 「最近はないです。でも、昔…

この記事は有料会員記事です。残り1082文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら