[PR]

 大リーグ、レッズが6日、プロ野球西武から海外フリーエージェント権を行使した秋山翔吾(あきやま・しょうご)外野手(31)と3年総額2100万ドル(約22億7千万円)で契約したと発表した。背番号は4。

 レッズはウィンターミーティング中にカブス、ダイヤモンドバックスとともに面談した球団とみられ、昨年末に合意が伝えられていた。

 前身のレッドストッキングスとして1869年に誕生したレッズはメジャー全30球団で唯一、日本選手がプレーしたことがない。

 秋山は神奈川・横浜創学館高から八戸大を経て2011年にドラフト3位で西武入り。15年に216安打でシーズン最多のプロ野球記録を樹立し、17年には首位打者に輝いた。(共同)