[PR]

 今年の無病息災を願って、山口県下関市の女性農業グループ「安岡ひまわりレディース」が7日、七草がゆを親子連れに振る舞った。

 かゆに入れたセリやナズナ、ホトケノザといった七草は、地元産やメンバーが摘んで持ち寄ったもの。代表の田崎育子さん(69)は「食や農業の大切さを次の世代に伝えたいと思って20年近く活動している。今年も元気で頑張ろうね、という気持ちを込めて作りました」と話した。(山田菜の花)