[PR]

 日産自動車の前会長カルロス・ゴーン被告(65)の事件に関連し、東京地検特捜部は7日、ゴーン前会長の妻キャロル・ナハス容疑者(53)について、偽証容疑で逮捕状を取ったと発表した。

 発表によると、キャロル容疑者は昨年4月、ゴーン前会長の会社法違反(特別背任)事件に関して東京地裁で証人尋問を受けた際、日産資金のゴーン前会長への還流に関わっていたとされる人物との関わりについて、虚偽の陳述をした疑いがある。