女子生徒に犬の首輪つけた疑い 学習塾経営の62歳逮捕

竹中美貴
[PR]

 学習塾で女子生徒の首や両足首に犬用の首輪をかけたなどとして、奈良県警奈良西署は7日、「平成進学会藤ノ木台教室」(奈良市藤ノ木台3丁目)経営の伊藤耕司容疑者(62)=奈良市藤ノ木台1丁目=を逮捕監禁の疑いで逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

 署によると、伊藤容疑者は昨年11月17日午後1時~4時20分ごろ、自身が経営する学習塾の教室で、10代の女子生徒の首や両足首それぞれに首輪をかけるなどした疑いがある。

 署によると、伊藤容疑者は個別指導中で、教室に女子生徒と2人きりだった。伊藤容疑者は「首輪つけようか」と言い、それぞれの首輪をリードでつないだという。女子生徒の母親が署に相談した。(竹中美貴)