[PR]

 大学などにかかる経済的負担を減らすため、新年度から始まる低所得世帯向けの「高等教育無償化」をめぐり、医学部生らで作る全日本医学生自治会連合(医学連)が昨年末、会見を開いた。従来なら支援を受けられたのに対象外となる新入生が出ることに触れ、「真に学生を支援できる政策を作って」と訴えた。

 新制度では、一定の収入以下の世帯に授業料の減免措置などを講じる。文科省によると、従来の仕組みなら支援の対象だったのに外れる新入生は、国立大だけで約5千人になる見込み。

 医学連は昨年11月、緊急声明…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら