【動画】:武田信玄にまつわる史実などが盛り込まれたオリジナルのカルタを使って、札を取り合う子どもたち=市川由佳子撮影
[PR]

 昨年開館した甲府市武田氏館跡(やかたあと)歴史館(信玄ミュージアム)の職員が、正月遊びを楽しんでもらおうとオリジナルのカルタを手作りした。武田信玄にまつわる史実などがふんだんに盛り込まれ、8日のカルタ大会で披露された。

 武田氏の歴史により親しんでもらおうと、「いろは」の47文字から始まる文章を職員9人が考えた。

 「え」は「江戸っ子もみんな読んでた甲陽軍鑑」、「し」は「信玄堤民を守り今もなお」、「ふ」は「武功の褒美に碁石金」などだ。子どもにもわかりやすく、かつ勉強になる内容を心がけたという。

 カルタ大会は信玄ミュージアム…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら