【動画】現場周辺は煙と炎に包まれた=読者提供
[PR]

 9日午前6時45分ごろ、京都市南区吉祥院石原上川原町の「三木竹材店」付近から出火、木造2階建て住宅と竹材加工場2棟の3棟計約400平方メートルが全焼した。隣接する民家や染色作業場の計10棟に延焼し、計約970平方メートルが焼けた。付近の住民らは避難し、けが人は確認されていないという。京都府警は、木造住宅が密集しているため、火が燃え広がりやすかったとみている。

 現場は、JR桂川駅から東に約1・5キロの住宅地。近所の男性(86)は「ポンポンという竹がはじけるような音が聞こえ、外に出たら煙が上がっていた。身近でこんな火事が起きるとは恐ろしい」と話した。