[PR]

 日本郵政の増田寛也社長らグループ3社長が9日、首相官邸を訪れ、安倍晋三首相と面会した。かんぽ生命の不正販売問題を受け、3社のトップが交代してから公式面会は初。増田氏は、安倍首相から「一刻も早く信頼回復に努めてほしい」と伝えられたことを明らかにした。

 官邸を訪れたのは増田氏のほか、かんぽ生命の千田哲也社長と日本郵便の衣川和秀社長。いずれも6日に就任した。政府は日本郵政の株式57%を保有する大株主。

 3社長は9日午後、就任後初めての記者会見を開き、不正販売問題の今後の対応などについて説明する予定だ。