[PR]

 国際的な生涯スポーツの祭典「ワールドマスターズゲームズ(WMG)」が2021年5月、関西を中心に開かれる。大会を盛り上げるアンバサダーの一人、北京五輪陸上400メートルリレー銀メダリストの朝原宣治(のぶはる)さん(47)=大阪ガス=はマスターズの選手としても活躍する。昨年12月、マレーシアであったアジアマスターズ陸上で45~49歳の部の400メートルリレーに出場し、世界記録を上回る記録で優勝した朝原さんに、スポーツを続ける意義やWMGの魅力を聞いた。

 一昨年の世界マスターズ陸上では金メダルをとったものの、世界新記録は出ませんでした。今回、達成できてよかった。

 一昨年までの10年間、トレーニングから遠ざかっていたので、再開し始めたころはつらかった。でも筋肉がつき、体も軽くなるなど変化を感じるのは楽しい。トレーニングを挟むことで生活にメリハリが出るし、目標をもって試合に出るとピリッとします。健康的になるので食事はもちろん、お酒もおいしく飲める。

 大会に出ると、仲間ができ、世…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら