静岡)リニア「省」の枠超え対応を 知事インタビュー

有料会員記事

増山祐史、阿久沢悦子、矢吹孝文
[PR]

 川勝平太知事が朝日新聞のインタビューに応じ、新年の課題を語った。リニア中央新幹線のトンネル工事をめぐる問題については「国交省の枠を超えている」と他省庁の参加を求めた。赤字が見込まれる駿河湾フェリーについては、改善策としてルート変更や船の改造などをあげた。

 ――リニアをめぐって昨年は専門部会や、国が入っての3者協議も開かれた。進展をどう評価しているか

 JR東海との公開のやり取りが多かった。何が問題か分かると同時に、JR東海が持っている情報、技術水準、それから地域に対する態度が分かった。

 (大井川の)流量について…

この記事は有料会員記事です。残り1120文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら