[PR]

 打楽器や管楽器の演奏を少人数で競う第54回石川県アンサンブルコンテスト(県吹奏楽連盟、県高校文化連盟吹奏楽部、朝日新聞社主催)が12日、小松市土居原町のこまつ芸術劇場うららで開かれた。支部大会を経て推薦された小学校から職場一般までの計60団体が参加し、美しいメロディーを奏でた。県代表になった20団体は、2月9日に福井県立音楽堂(福井市)である第43回北陸アンサンブルコンテストに出場する。(近藤幸子、木佐貫将司)

 北陸大会に進んだ団体に喜びの声を聞いた。

 羽咋小・木管四重奏の石櫃由奈さん(6年) みんなで協力し、いつもより上手に演奏ができてよかったです

 羽咋小・混成七重奏の水口モナ…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも