[PR]

 甲府市小曲町の「小曲観光いちご組合」で11日、イチゴ狩りが始まった。年末年始に好天に恵まれて、出来が良いという。7軒の農園が営業しており、5月中旬まで楽しめる。

 石原農場では「章姫(あきひめ)」や「紅ほっぺ」など約3万株を栽培している。園主で組合長の石原慶一さん(45)は「組合の全員で丹精込めて育ててきました。7軒からお気に入りを見つけるなどして楽しんでほしい」。笛吹市から来た芦原美怜ちゃん(5)は「ミルクなしでも甘くておいしいよ」と笑顔。一緒に来た甲府市の鶴田愛ちゃん(6)と、次から次へと赤い実をほおばっていた。

 各農園の営業スケジュールや問い合わせ先は、甲府市観光協会のホームページで確認できる。(玉木祥子)