【動画】横浜上空から見た東京スカイツリーと筑波山=熊倉隆広撮影
[PR]

 東京都心は12日、1月にもかかわらず春がすみに包まれたような幻想的な光景が広がった。この日の東京都心の最低気温は2・5度と、平年の1度程度に比べてやや高め。横浜市上空から目を向けると、筑波山を背景にした東京スカイツリーが浮かび、水彩画のように見えた。

 気象庁によると、「特別な気象現象とはいえないが、この数日は平年ほど冷え込んでいないために空気が澄んでおらず、春のかすみのように見えるのかもしれない」という。(鬼室黎)