[PR]

 群馬県藤岡市藤岡の県道で13日朝、近くの女性(87)が車にはねられ死亡するひき逃げ事件があった。群馬県警は14日、神奈川県秦野市に住む私立大学2年の少年(19)を自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死)と道路交通法違反(ひき逃げ)の容疑で逮捕し、発表した。容疑を認めているという。

 藤岡署によると、少年は13日午前7時40分ごろ、女性をはねて死なせ、逃走した疑いがある。

 少年は「12日の成人式に出席した後、藤岡市内の実家に帰宅する途中だった」と話しており、14日午前0時半ごろ、秦野市内の交番に出頭したという。