[PR]

 次々に立って自己紹介する女性たち。「今度の地方選挙に初めて立候補すると決めています」とある女性が発言すると、歓声と拍手がわき起こる。米国オハイオ州クリーブランドの会議室での光景だ。会場はエネルギーに満ち、休憩時間は各自情報交換に忙しい。

 民主党系の組織「エミリーズリスト」が10月に開いた政界進出に関心を持つ女性のトレーニングセッションだ。20人近く集まった。

拡大する写真・図版エミリーズリストでの講義風景。奥のスクリーンに「RUN to WIN」(勝つために立候補する)とある=米国オハイオ州クリーブランド

 社会に問題を感じ、解決するために立ち上がりたいと思ったらどうするか。政治家に立候補、といっても資金にノウハウ、人脈など多くの壁が立ちはだかる。米国ではそんな女性たちを支援する民間の活動が充実している。1960年代のウーマンリブをはじめとする女性運動や、NPOの歴史が長いことがその背景にはある。

 エミリーズリストはその代表格…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら