[PR]

ひと 「背高泡立草」で芥川賞に決まった古川真人さん(31)

 4度目の候補で芥川賞に決まった古川真人さんは「全力でごろごろ」がモットー。働いた経験がほとんどなく、「これならば書ける」と自分の一族がモデルの物語を書き続けてきた。受賞が決まり、新たなテーマを執筆する意を強くしている。

 受賞会見にあたり、ネクタイを…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら