拡大する写真・図版野球教室で指導する矢貫さん=巨人の矢貫広報提供

[PR]

 プロ野球・巨人は15日までフィリピンで野球教室を開いた。巨人は国際協力機構(JICA)と業務協力協定を結んでおり、これまでも中南米やフィジーなどで野球の普及活動に取り組んできたが、フィリピンでは初めて。指導にあたるスタッフには、フィリピンが第二の故郷でもある矢貫俊之広報(36)も加わった。

 今回の野球普及活動は9日から15日まで、フィリピンのダバオやマニラで現地の子どもや日本人学校の生徒を対象に野球教室を開いた。指導役を務めたのは、いずれも元選手の木村正太さん(33、現スコアラー)と、北篤さん(31、現球団ファン事業部)。そして矢貫さんは、「自分から手を挙げて参加しました」と話す。

 投手として日本ハム、巨人で2…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら