[PR]

 米スポーツ用品大手ナイキの厚底シューズが規制されるかもしれない――。そんな英メディアの報道を受け、16日、日本の陸上長距離選手やランニング愛好家からも反応が相次いだ。競合メーカーの株価が上がるなど影響が出ている。

 報道を受け、男子マラソンの日本記録保持者で、同種のシューズを使っていた大迫傑(ナイキ)はツイッターに「どっちでも良いからさっさと決めてくれーい!僕ら選手はあるものを最大限生かして走るだけ!」などと投稿。ほかにも陸上ファンからは「メーカーが競い合えばいいのでは」などという投稿が相次いだ。

 陸上男子400メートル障害で五輪に出場した為末大さんは取材に、「陸上界では靴でここまでの革新は起きない、というのがこれまでの想定だった。それを覆したのは一つの功績だと思う」と話した。

 過去には、英スピード社の水着…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら