[PR]

 先月末の全国高校バスケットボール選手権大会(ソフトバンクウインターカップ、朝日新聞社など主催)で優勝し、最優秀選手に選ばれた福岡第一の河村勇輝(18)が、B1三遠との契約に合意したことが19日、わかった。関係者によると、学校の部活に在籍しながらリーグ戦に出場できる「特別指定選手」制度を利用し、20日付で加入する。

 河村は身長172センチのポイントガード。福岡第一では1年時から試合に出場し、同大会は2年と3年で連覇を達成した。三遠では早ければ25日の千葉戦からベンチ入りする見込みで、出場すればB1の最年少出場記録を更新する。

 高校卒業後の進路については、…

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら