拡大する写真・図版ローソン出戸八丁目店のオーナーを務めていた頃の服部和生さん=2019年12月18日、大阪市平野区

[PR]

皆さんの身近な困りごとや疑問をSNSで募集中。「#N4U」取材班が深掘りします。

 今月14日、大阪市平野区で1軒のコンビニが店を閉じた。同一チェーン同士のつぶし合いに疲れた――。それが、店主が閉店を決めた理由だった。身近な困りごとや疑問を取材する「#ニュース4U」取材班の記者が背景を探った。

朝日新聞に届いた一通の手紙

 「経済的に大変な当店の実態を知って頂きたい」

 昨年12月、大阪市のコンビニ店主から朝日新聞に一通の手紙が届いた。

拡大する写真・図版服部和生さんから朝日新聞大阪本社に送られてきた手紙。「金策に追われ、ついには、自宅マンションも売却しました」などと書かれていた

 店の周辺に他チェーンはもちろん、自チェーンが相次いで出店。コンビニが「乱立状態」となり、店の赤字が続いている。

 手紙はそんな窮状を訴える内容だった。

 12月中旬、記者はその店を直接訪ねることにした。

 大阪メトロ谷町線の長原駅で降…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く

無料会員に登録いただくと続きをお読みいただけます。すでに無料会員の方はログインして続きをお読みください。

無料会員の方に有料会員限定記事を無料公開しています。 ※一部記事を除く