[PR]

杉本昌隆八段の「棋道愛楽」

 将棋の世界では、新年初めての対局を指し初めと言います。今年もお正月に一門の弟子を集めて研究会を開きました。

 弟子が増えた今年は、藤井聡太七段を筆頭に弟子が12人集合。テレビ局の取材もあり、大にぎわいです。勉強の場ですが、お正月ということもあって少しリラックスムードでした。

 来た順番に2人ペアで指す10秒将棋がウォーミングアップ。私は藤井七段と指し、これが私の指し初めでした。反射神経も必要で、熱戦になりましたが、ご想像通り?結果は藤井七段の勝ちでした。室田伊緒女流二段や中澤沙耶女流初段と小学生の弟子の対戦などは普段は見られない新鮮さ。新春らしい気分にもなったものです。

 学生の弟子には、お年玉を渡す…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら