[PR]

 アジア開発銀行(ADB)の第10代の総裁に、日本の財務省の浅川雅嗣・前財務官が17日付で就任した。任期は2021年11月23日まで。昨年12月に加盟各国の財務相などで構成する総務会の信任投票で、全会一致で選出されていた。

 ADBは日本が主導して設立し、現在68の国・地域が加盟。歴代総裁9人は全て日本人が務めてきた。浅川氏は昨年7月まで財務省事務方ナンバー2で、国際金融政策を取り仕切る財務官を務めていた。浅川氏は「域内外のADB加盟国・地域の声にじっくりと耳を傾け、その使命に邁進(まいしん)したい」などとするコメントを出した。