[PR]

 広島県府中市の商店主らが、専門知識や技を客に伝える「府中まちなかお店ゼミナール」(まちゼミ)が、2月に開かれる。今回でちょうど10回目。市外からの参加もあり、当初27だった講座数は今回、倍近い45にまで増えている。

 同市では商店街ににぎわいを生み出そうと、2010年に商店主の有志で「府中まちなか繁盛隊」(高橋良昌会長)を結成。14年から府中商工会議所とともに「まちゼミ」を開いてきた。

 ゼミは、「生活・趣味」「ものづくり」「健康・美容」「食品・料理」の大きく四つのテーマに分かれ、37店舗が開催する。

 「魚のさばき方教室」(鮮魚店…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら